2017年5月22日月曜日

USEN更新のお知らせ〜Clemens K.『Reverie EP』


こんにちは。気持ちの良い午後ですね。
 さて、USENが本日より初夏セレクションに更新されています。雨にまつわる楽曲が多めでしょうか。ぜひお楽しみくださいませ。
 
USENホームページ→http://music.usen.com/channel/d03/

選曲リスト 18:00~24:00→http://music.usen.com/usencms/search_songlist2.php?npband=D&npch=03&nplist=D03-20170522180000


選曲リスト 24:00~26:00→http://music.usen.com/usencms/search_songlist2.php?npband=D&npch=03&nplist=D03-20170523000000



本セレクションの一枚

Clemens K.『Reverie EP』
トミー・リピューマの訃報を耳にした直後、このClemens K. 『Reverie EP』に収録された「Estate」をBar Musicでプレイした。トミー・リピューマのプロデュースによるジョアン・ジルベルト『Amoroso(邦題:イマージュの部屋)』にある名演を大胆にサンプリング~再構築したこの曲に対し、「アーティストへの冒涜では?」との声も聞こえてきたが、僕はそうは思わない。これは鋭敏なセンスを持って、最小限のエフェクトを加え現代に向けてアップデイトされた、雨期のメランコリックな夜に融けてゆくような甘美な音楽である。(中村智昭)









12/7リリース!『Bar Music 2016 Weaver of Love Selection+7”EP』のインフォメーション→http://musicaanossa-since1999.blogspot.jp/2016/11/127bar-music-2016-weaver-of-love.html



コンピレイションCD『Bar Music × SARAVAH -Precious Time for 22:00 Later-』がコアポートよりリリース!→http://www.coreport.jp/catalog/rpop-10015.html


 
  


2017年4月3日月曜日

UESN更新のお知らせ〜Sampha『Process』

こんばんは。昨夜の「Another8 Tokyo GRAND Opening EVENT」にお越しいただいた皆様、誠にありがとうございました。クラフトビール、どれも美味しかったですね。桜も、東京はもう少しで満開というところでしょうか。

さて、USENが春本番セレクションに更新されています。ぜひお楽しみください。

USENホームページ→http://music.usen.com/channel/d03/

選曲リスト 18:00~24:00→http://music.usen.com/usencms/search_songlist2.php?npband=D&npch=03&nplist=D03-20170403180000


選曲リスト 24:00~26:00→http://music.usen.com/usencms/search_songlist2.php?npband=D&npch=03&nplist=D03-20170404000000



本セレクションの一枚




Sampha『Process』
SBTRKT(サブトラクト)やドレイクとの共作を経てリリースされた7インチEP『Too Much / Happens』を、本コーナーの年間ベストに選出したのは3年前。これほどデビュー・アルバムの到着が待ち遠しかったアーティストは、ちょっと他に記憶がありません。UKのシンガー・ソングライター/プロデューサーであるサンファの『Process』は、ダブステップ~ジェイムス・ブレイク以降のベース・ミュージックのエレメンツが、伝統のUKソウル/R&Bの中に溶け込んだ素晴らしい一枚。今回は春らしい柔らかな楽曲を流れの中にチョイスしましたが、マッシヴなビートと独自の世界観で迫る激アツの「Blood On Me」 など、Bar Musicでも毎夜ヘヴィー・プレイ中です。(中村智昭)









12/7リリース!『Bar Music 2016 Weaver of Love Selection+7”EP』のインフォメーション→http://musicaanossa-since1999.blogspot.jp/2016/11/127bar-music-2016-weaver-of-love.html

2017年3月31日金曜日

4/2 Sun.「Another8 Tokyo GRAND Opening EVENT」

こんばんは。せっかくの桜シーズンの週末なのに、天候がすぐれず残念ですね。
つい数日前にオファーがありまして、急遽「Another8」という目黒にオープンするクラフトビールのお店で4月2日の日曜日18:00~22:30でDJをすることになりました。



目黒駅と目黒川のちょうど中間あたりのようです。予報では天気も回復しそうなので、お花見と併せてぜひ足をお運びください。

Another8 Tokyo GRAND Opening EVENT→https://www.facebook.com/events/931529230283386/


Another8 Tokyo 東京都目黒区下目黒1-2-18, 1530046 横河商事1F→https://www.facebook.com/another8.sakahachi/

2017年2月20日月曜日

USEN更新のお知らせ〜Slawak Jaskulke『Senne』

こんばんは。 友人との突然の別れあった先週を抜け、「今を生きて音楽を聴き続けれるのは、とても幸せなことなんだ」と思う夕刻です。

さて、USENが早春セレクションに更新されています。ぜひチェックしてみてください。

USENホームページ→http://music.usen.com/channel/d03/

選曲リスト 18:00~24:00→http://music.usen.com/usencms/search_songlist2.php?npband=D&npch=03&nplist=D03-20170220180000


選曲リスト 24:00~26:00→http://music.usen.com/usencms/search_songlist2.php?npband=D&npch=03&nplist=D03-20170221000000



本セレクションの一枚

Slawak Jaskulke『Senne』
邦題『夢の中へ』。ポーランドのピアニストであるスワヴェク・ヤスクウケの前作『Sea』は年間ベスト・クラスの素晴らしいものでしたが、4歳の娘に「眠るときの音楽を聴かせて」とせがまれ制作されたという本作もまた、甲乙つけがたいアンビエントな名作に。春本番を待つ当セレクションでは、穏やかな夜の刻を告げるチャイムとなるよう0時ジャストに選曲しました。彼がまろやかな音色で描く世界をふわふわと漂うような、不思議な感覚に包まれます。(中村智昭)








『Bar Music 2016 Weaver of Love Selection+7”EP』のインフォメーション→http://musicaanossa-since1999.blogspot.jp/2016/11/127bar-music-2016-weaver-of-love.html



2017年2月10日金曜日

音楽にまつわるBarの取材を受けました。


 

Arbanで連載されている、音楽にまつわるBarの取材を受けました。もしお時間ありましたら→http://arban-mag.com/feature_detail/82

2017年2月2日木曜日

ポーランドからの国際郵便!


 

メッセージも本当に嬉しい! 
Sławek Jaskułke(スワヴェク・ヤスクウケ)! 『Senne(夢の中へ)』!